第154回 ラッスンゴレライの8.6秒バズーカーで思う最近のお笑い

久々のお笑い談義。最近のお笑いはどうなのさ?ラッスンゴレライ?あったかいんだから〜、流行のお笑いは音楽のような一発芸。お笑いはこれからどうなっていくの?

8.6秒バズーカー「ラッスンゴレライ」

年末に楽しみだったM-1もなくなり、年の瀬のダウンタウンの大晦日スペシャル!!「絶対に笑ってはいけない!」も面白くない。てか、もう見てない。R-1もザ・漫才も楽しみというほどでもなく、だんだんお笑いを見なくなった。

久々にテレビ見たら、人気あるお笑い芸人が分からず、時代についていけない関西兄弟。8.6秒バズーカーもくまむしもよく分からない。お笑い芸人が消耗品になってる気がする。

「ラッスンゴレライの8.6秒バズーカーから考える最近のお笑い」を聞く!


この投稿へのコメント

  1. アマン said on 2015.03.24 at 09:07

    相変わらず、お笑い談議、熱いですね。
    久しぶりに、はつみさんとの回で、楽しませて、もらいました!

  2. はつみ said on 2015.03.24 at 16:42

    自分で聞いて、お前何様やねんと思いました。。。
    お恥ずかしい限りでございます。。。

  3. yokko said on 2015.03.27 at 23:36

    めちゃめちゃ分かります!よく分からない芸人が出てくると胸が締め付けられてものすごい孤独感を味合います。今回のバズーカとくまむしはお笑いの概念とは・・・と考え込んでしまうくらいよく分かりません。学生が真似して遊ぶ気持ちはまだ理解できますが、これを見て爆笑する人の気持ちが分からない、というか、むしろ恐怖心すら覚えます。
    ちなみに、日本エレキテル連合(だめよ~の人)の「ナニワの男と女」っていうネタが売れる前から好きだったのですが、「だめよ~ダメダメ」で子供にウケはじめた時に「終わるな・・・」と、また胸を締め付けられました。
    「大衆に潰される・・・」と。

    昔どっかの師匠がどっかの芸人に言ってたらしい言葉があります。(あやふや・・・。)
    「お前ら焦ってんのやろ。焦らんでもええ。確かに今の世の中おもんない奴も売れる。でもな、おもろい奴は絶対に売れるねん。だからお前らは絶対売れる。心配すんな。」
    私はこの言葉を信じてお笑いの世界を見守りたいと思います。

  4. のり said on 2015.03.27 at 23:41

    何時も楽しく拝聴してます。
    最近の、ダメよ 〜 ラッスンまで、まったく面白く無いと思ってたのが、自分だけじゃ無くて、安心しました。

  5. はつみ said on 2015.04.28 at 23:05

    yokkoさん
    お返事遅くなりました。
    若者から、わからないものからいつも学べる自分ではありたいのですが
    ラッスンゴレライだけは不快感があって無理みたいですT^T
    私も恐怖心すらあります…でもそこまで感じさせるのってある意味すごい気もします。

    のりさん
    お返事遅くなりました。
    コメントありがとうございました!!
    なんだか最近のお笑いはホラーちっくですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL