第105回 中身のない話

中身がない兄妹トークです。2013年の振り返りから始まって、物忘れがヒドい話になって、母親のワナ。そして、西川きよしぐらいの勢いでラジオを頑張れという感じでお送りします。そこそこ面白いです。

兄妹ラジオは脱線ばかりでタイトルを決めれない。中身がない話でしたが、これでオーケーです!今回も西宮からお届けしてます。


この投稿へのコメント

  1. アマン said on 2014.04.18 at 19:50

    お二人の、トークが、聞けることだけで、十分に、満足です、末長く、やっていただければ、幸いです。内容、タイトル、など、個人的には、気にしません、では、失礼します。

  2. 中谷 よしふみ said on 2014.04.19 at 10:18

    ありがとうございますw。

  3. しんざん said on 2014.04.27 at 23:46

    はじめまして、いっつも楽しみに聞いています。今回あまりに真骨頂を発揮している内容だったので、思わず書き込みしてしまいました。コズミック過ぎて、地球置いてけぼりですー
    これからも「宇宙的お茶の間トーク」から目が離せませんっ!

  4. 中谷 よしふみ said on 2014.04.27 at 23:53

    コメントありがとうございました。いつもと違いましたか?兄妹トークは何が特色か自分たちでは分からなくなっております(笑)。

  5. はつみ said on 2014.04.29 at 22:40

    アマンさん

    いつもありがとうございます!!^^

    しんざんさん

    はじめまして。今回がいつもと何が違うかったのか私もよくわからなかったので、何回か聴き直してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL