第75回 NPOって必要?

NPOの必要性が分からない

なんだかんだと御縁があって、いくつかのNPOと仕事したれど、なんで世の中にNPO法人が必要なのかよく分からない。謎だ。なので、サラリーマンも経営者もやったことがあって、NPO法人でも働いた経験のあるカセさんに聞いてみたが、やっぱりよく分からなかった。

雇用を生まず、稼ぐ気もなくて、納税する気もないのって良いこと?

経営者が自分のやりたいことのために、安く人を集められる仕組みとしてはNPOは良いかもしれないけど、それって働く人にとってどうなんだろう?だって、給与もほとんどないのに堂々とボランティアとしてこき使われるわけでしょ。なのに、そこに人がたくさん集まっててワイワイやってるのが不思議。で、NPOの人と飲みに行くと、金がないから苦しい、寄付してくれって愚痴が必ず出てくる。本当によく分からないので、誰か賢い人教えてください。

社会人経験のないインターンばかり集めてパワフルなことをするのって難しいと思うし、フローレンスがNPOの限界を感じて会社にしたという事例は府に落ちる。だって、会社と違うのは助成金ぐらいでしょ。でも、助成金モデルでずっと走れるとは思えない。あれってボーナスでしょ。という中谷の愚痴の回。

最後にチラッと紹介したマイクロソフトを辞めてNPOを立ち上げた本はこちらです。この本は面白い。

追記:フローレンスはNPOだよという指摘を頂きました。昔にこちらの本を読んだときに、そう書かれていたと思うのですが、もし間違っていたらゴメンナサイ。


この投稿へのコメント

  1. アマン said on 2013.07.03 at 05:57

    今回も、楽しく聞かせて頂きました。私は、NPOに関して、全く知らなかったので、勉強になりましたし、中谷さんの、いいたい、気持ち悪さ、偽善ぽさ、も何となく、理解できます。良いことする、イコール、仏教的な善行為だと解釈すると、相手に対して、微笑むことも、ひとつの、お布施になりますと、なにも、お金が無くとも、相手を慈しむことは、出来ますよ、みたいなことを、お釈迦様は、言ってたような気がします。つまり、学生から、リッチな人までが、同じことを、やろうとしているところに、無理があるんでしょうね?まずは、本当に、良いことしたいなら、自分にあったことを、やればいいのでは!あと、脱線しますが、YouTubeで、坂口恭平で検索して、取り敢えず、街頭演説。をみてください、npoの発表会の一億倍面白いと思います。これは、私の大きなお世話ですから、もし興味が有ればという事で。では、失礼致します。

  2. 中谷 よしふみ said on 2013.07.03 at 08:41

    おおっ、オモロかったですか。意外だ。コメントありがとうございます。やっぱ反響があると嬉しいですね。アマンさんの言う通りで、金ある人と、学生が同じことをやろうとしてるのが気持ち悪い。結果、金持ちにいいように使われてるだけじゃない?って思っちゃうわけです。

    坂口恭平の該当演説は見てみましたよ。オモロイですね。他のも見てみます。

  3. はつみ said on 2013.07.03 at 20:27

    アマンさん、私も坂口恭平さんの街頭演説みさせてもらいました。
    すごく興味深かったです。
    教えてくれてありがとうございました!

  4. アマン said on 2013.07.04 at 11:10

    はつみさん、わざわざのコメント有難うございます。少しでも、役に立てたなら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL