第151回 日本語講師になる勉強内容が面白いパート2

前回に引き続き日本語講師になる勉強の話。日本語と英語の違いが面白い!

留学エージェントをやるようになって、留学して英語の上達スピードが早い人と遅い人は何が違うのかすごい気になる。どういうロジックがあるのか気になって仕方ない。

日本語と英語の面白いエピソード

  • 英語を勉強したら髪質が変わった。
  • 英語的な考え方と日本語的な考え方の違い
  • 関西人は、はっきりした考え方が多いので英語上達が早いのかも
  • 日本人はすぐ I thinkをよく使う。

日本語講師になるための知識として日本語教育能力検定試験というのがある。その勉強をした飯田さんとセブ在住カメラマンのタケさんと3人で話しました。言語の違いと考え方の違いが面白い。

そして、収録が途中で切れてました。すいません。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL