第115回 大阪旅行の観光名所をタコ焼きを食べながら考える。

大阪旅行に来たカセさんとタコ焼きを食べながら、大阪の観光名所について考えた。大阪観光ってやっぱタコ焼き?あ、難波のグリコはマスト!

たこ焼きを自分で焼く。やはり体験型は楽しい。大阪ではお店の人がお好み焼きを作ってくれるけど、東京は作ってくれない。自分の街の良い所って案外分からない。友達が地元に遊びに来たらどこに連れて行くか悩む。愛国心、地元愛が薄いって外国に行くたびに思う。現地の人と行動するのが楽しい。ボケとツッコミは大阪の文化。

結局、大阪旅行の観光名所ってタコ焼き?東京の方は自分でたこ焼きを焼くのは楽しいようなので、やったことない人は是非やってみて!友達のキューンさんオススメのこちらのお店に行きました。

たこ焼き処 蛸之徹 角田店 (たこのてつ)


この投稿へのコメント

  1. アマン said on 2014.06.27 at 11:41

    残念な、思考ですが、他人のものが、良く見えるんですよね、東京生まれですが、東京の良さが、わからないですし、やたら、沖縄とかが、羨ましくおもえます。
    個人的意見ですが、たこ焼き、お好み焼き、ラーメンは、やすくて、やや、マズイくらいの、駄菓子の延長線上に、あって欲しい、まー、50歳以上の、人でないと、この感覚は、わからないと思います。
    では、失礼します。

  2. 中谷 よしふみ said on 2014.07.01 at 12:07

    たこ焼き、お好み焼き、ラーメンはマズイぐらいがいいんですねw。面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL