第167回 英語は喉で喋る。腹話術も喉で喋る。だから、腹話術できるヒトは英語喋れる。

ノボルさんの英語喉最強説!英語は喉で発声する。口ではない。腹話術は喉で喋る。口ではない。だから、腹話術できるヒトは英語喋れる。いっこく堂も英語が喋れるはず。

いっこく堂も英語が喋れるはず。

その仕組みが分かると音が聞こえてくる。西日本のほうが喉を使う傾向がある。だから、西日本のヒトが英語が上手な傾向があるらしい。僕はええ声してるらしい。ノボルさんは何の話をしてても、シラブルか喉の話に持っていく。

最後のほうはまた全然違う話をしています。


この投稿へのコメント

  1. 金田金男 said on 2015.11.21 at 21:36

    あれ?英語の話から仕事の話=やっぱり金ですか。お金稼ぎもラジオも頑張って下さい

  2. 中谷 よしふみ said on 2015.12.01 at 18:11

    金田さん!そういうコメントにヤル気がなくなることもありますが、マイペースで頑張りますー!

  3. はつみ said on 2015.12.01 at 19:31

    金田さん!兄はめっちゃハートフルなところあるんですよ。あまり伝わってないかもしれないので、今後伝わったら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です