第101回 世界を旅する釣りキチがワールドマップを制作中!

フィリピンの日本人経営の海の家(サマークルーズ)で出会った加藤さんは釣り人。釣りしながら旅行してるバックパッカー。世界釣り旅行の最初の国がフィリピンのようです。

そしてなんと!旅道場のタイ旅行のガイドブック「魚釣拳」を聞いてくれてたので、僕のこと知ってたのです!すごい嬉しかったです。お互い釣り好きなので、海外の釣りトークは盛り上がる。

彼の釣り方は面白くて、まず海に潜って魚の存在を確認する。そして、魚を見つけたら、後日同じ時間、同じ場所で釣りを開始するんです。まず、海に潜って魚の存在確認をするんですね(笑)。ダイビングの免許を持ってるからこそできる技。フィリピンは釣りのイメージなかったけど、GTとかいるようなんで、海外釣り好きとしては一度チャレンジしてみたい。

メコン川やカンボジアでも釣りをしたそうですが、フィリピンの後は、マレーシアとオーストラリアを計画しているそうです。そして最終的には、ワールド釣りマップを作るそうです。世界釣りマップが出来たら僕も釣りに行く!

マレーシアでは水曜どうでしょうで放送されたブンブン(ジャングル内の動物観察小屋)にもチャレンジするようです!釣りの世界地図がすごい楽しみです。

彼が手伝ってる海の家(サマークルーズ)で、「ヨリミチラジオを聞いた」と言うと1万円以上の利用者は10%引きだそうです。最近こういう割引クーポンの話が増えてきて嬉しいなw。スキューバーダイビングの資格が格安でゲットできるそうです。


この投稿へのコメント

  1. アマン said on 2014.03.10 at 16:56

    手軽な釣りに、絞っているところが、いいですね、間違って、新種の、魚、発見!なんて、こともあるかも。

  2. 中谷 よしふみ said on 2014.03.15 at 09:01

    そうなんですよ。本気で道具を揃えないといけないとハードル高いですもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL