第67回 大宮のコワーキングスペース7Fは行政と連携して就業支援や子育て支援をしていきたい。

前回に引き続き、埼玉県大宮のコワーキングスペース「Office 7F」をスタートする星野邦敏さんに、コワーキングスペースOffice 7Fの今後の展望を聞いてみました。どうやら、埼玉県大宮に地域密着して、行政と連携して就業支援や子育て支援をビジネスとして考えているようです。支援ビジネスですかあ。

今後のコワーキングスペースはオフィススペースや電源の提供だけだとビジネスとして厳しいと思うので、地域密着はすごい重要だと思いますし、そこから新しい価値を生み出すことはマストだと思います。

話しを聞いてると星野さんらしくて面白かったです。たぶん、かなり電卓を叩いていろんなシミュレーションをしたはず。

埼玉県の大宮のコワーキングスペース7F

空間運営ビジネスとしてコワーキングスペースは非常に興味あるので、今後も埼玉県の大宮のコワーキングスペース7Fには注目していきます!

埼玉県の大宮付近でフリーランスで仕事してる方や、電源や作業場所を探している人にコワーキングスペースのOffice 7Fはオススメの場所だと思います!彼は執着心がありますし、ベストと尽くすタイプなので。

(2012年10月28日 日暮里で収録)


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL